スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いりす症候群

いりす症候群タイトル

カタテマさんの最新作。

何だかんだいってやっぱり時間がないので、先週買ったゲームは空の軌跡FCのOPくらいまでプレイして、後はさくっと遊べるフリーゲームに逃避中(つ -`)

過去作の「愛と勇気とかしわもち」「魔王物語物語」も名作です。

いりす症候群は独特のルールのオチ物なんですが、見た目のシンプルさとは裏腹に戦略性高いです。
それでいて手軽で簡単、かつ相変わらずストーリーがハートフルボッコなので中毒性があります。
2~3回プレイした時の点数はこんな感じでした

点数


簡単なルール
1・上からブロックが落ちてくる
2・白い四角を打ち出して、同色のブロックをぶつけると消える
3・同色と接触せずに下に落ちたブロックは、腐って固定される(固着ではないので強引に動かす事もできる)
4・腐っても、同色とぶつければ消える

こんな感じです。
同じ色同士をぶつければOKと理解できれば、後は感覚で判る手軽さはさすが。
自分の射出した白い四角も一定時間積まれるので、あまり連打してると自分の首を絞めるというバランスが面白い。

一気に消した爽快感と後ろの可愛さと怖さがなんとも(笑)



後は「魔王物語物語」もプレイ再開して、現在レヴィアタン海域。

まもも

そろそろ、敵の堅さが辛くなってきました。
ヒマリの足払い連打で固めつつヒクグモの「無慈悲」で防御0戦略なんですが、そろそろカニニッパ装備でクビキリかな…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桐月

Author:桐月
自サイトの日記になります。
トップページはこちら
メインの日記になってるTwitter

Twitter
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。