スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏のシンセミアPortable!

夏コミ以後、すっかりサボってしまってましたが、シンセミアのPSP版が来月に迫ってきたので、どの程度の変更があるかを書いておきます。
分かりやすいようにQ&A形式にしておきます


Q:18禁から一般になったので、さくや(実妹)との恋愛や行為の描写はなくなった?

A:その点はご心配なく。ここを削るとシンセミアではなくなってしまうというのは、サイバーフロントさんの方で強く意識されている部分でした。
もちろんその手のCGや実際の描写などはなくなっていますが、恋愛要素の欠如や二人の覚悟が先延ばしになるような事はないです。

Q:翔子ちゃんは?

A:そこは……まあ……うん。
仕方ない部分もある……。


Q:他のテキストの変更点は?

A:一人でした行為の回数報告など、一般向けに不適切(直接的な性描写に取れる)部分が無くなってます。
その手の部分は、大抵が孝介とさくやの漫才箇所なので自分自身で書き直してます。


Q:テキストは全面改訂?

A:違います。元のシンセミアから一部変更な感じで収まってると思います。
逆を言ってしまえば「PSP版になって別物なほどの変化を楽しみたい!」という方には肩透かしになってしまうかもしれません。


Q:携帯版ではフローチャートなどが削られていたけれど、PSP版は?

A:自分はPC版と同じく全部入ってるとお聞きしてます。
ただスペックがPCから携帯機と大幅ダウンになるので、レスポンス等は下がってると思います。



大体こんな感じでしょうか。
一人でも多くの方が、黄昏のシンセミアの世界を楽しんでもらえたら嬉しいです。
スポンサーサイト

CM79グッズセット

ピンバッヂ

冬コミのグッズセットをいただきました!
シンセミアのピンバッヂが妙に可愛いです

何気に4人ともゆる絵を書き下ろしなんですよね。

萌えゲーアワード2010

このたび、黄昏のシンセミアが萌えゲーアワード2010年で大賞を頂きました!

ビジュアルファンブックのインタビューでも答えましたが、これまで地道が近道でゲーム作ってきて頂いた賞だと思うので、今後も地道に行こうと思います。

頂いたコメントでフローチャートが特筆で挙げられてるのが一番嬉しいです。
あっぷりけのシステムは自分がゲームをプレイしてて欲しかったから作ったシステムなので、自分が便利と思う物を他の人も同じように思って貰えるのは嬉しいです。

黄昏のシンセミア ビジュアルガイドブック

黄昏のシンセミアのビジュアルガイドブック発売になりました!
書き下ろしのショートストーリーが載っています。
ハコネさんの挿絵はまさしく必見です!


後はインタビューなどに答えさせて貰ったんですが、今回は口頭でやったので、やはりニュアンス的に文章で書くのとちょっと違ってたりもしますね。
大体合ってる内容ですが、名前欄で入れ違いが合ったりしてるみたいです。
(例えば朱音さんの項目ですが、ハコネさんの発言になってますが憲yukiさんが正解です)

御奈神村報出張版や用語集の出張版など、インタビューで答えた内容を上手く使ってくださって、とても楽しい本になっています。

過去イラストもほぼ全て載ってるので、見かけた時は手にとってみてくださいヽ(´▽` )ノ

シンセミアの話 その3

そろそろ表に出せる話は書き尽くした感があるので、やっても次回が最後でしょうか。


自分が手がけた作品の中で、一番評判がよかったのが今回の黄昏のシンセミアだと思います。
もちろん、他の作品の方が好きという方も多数いると思いますし、シナリオを書くたびに出来るだけ毎回違う要素で作ろうと思っているのでシンセミアには無かった要素を気に入って貰えたという部分もあると思います。
が、純粋に知名度という点では、シンセミアが一番でしょう。

そのお陰か今回は様々な方がゲームに対する感想をくださったり、題材にした物を作ってくださいましたヽ(´▽` )ノ

シンセミアの話その2

タイアップイベントを行っているお店、グランヴァニアにいってきました。

最初、ここが旧:古炉奈だと気付かなくて言ってみてメニューに古炉奈コーヒーがあって驚いたと同時に懐かしくなりました。

シンセミアの話 その1

黄昏のシンセミアが発売して10日くらいが経過しました。
もうクリアされた方もかなり出ている様子。

そんなこんなで、前回もやった制作のこぼれ話です。

到着

シンセミアが手元に来ましたーヽ(´▽` )ノ
こうして新しいゲームが出来るたびに、パッケージが増えてくのを見るのは感無量です(現在4本)。
発売から3日くらい経って、もうクリアした人もいるでしょうか。

昨日、アキバに行ってお店に並んでる所みてきました。
無い所もあったので、良い感じに売れてるのかな……?
もっともそこまで元の本数が多いわけじゃないですけど。


何はともあれ、今夏はコミケも申し込んでないのでのんびりしてるとします。
人差し指をバッサリ切ってしまったのでキー打つのも違和感ありますし、ちょうどいいゲーム休暇と思うことにします。

冬コミは申し込むつもりですが……受かったら黄昏のシンセミアでなんか書くのも良さそうですね。

本日発売!

『黄昏のシンセミア』を応援しています!
黄昏のシンセミア本日発売です。

終わってしまえばとっても早かったですね。
やってる間はすごく長かったのですが……何にせよ出てくれてほっとしました!

週末辺りはお店をちょっと見てこようかな。

マスターアップしました

黄昏のシンセミア、無事にマスターアップしました!

本格的に作業始まったのが昨年の晩春~初夏だから、ちょうど1年くらいでしょうか。
例のトラブルが無ければもう少し早くシナリオあがったかもしれませんが、制作スケジュール自体は予定通りですね。
あっぷりけとしては(そして自分単独で書いたシナリオとしても)これで3作目となります。
前より面白いと言って貰える作品になってる事を目指して作業してきました。後は発売日を迎えて結果を待つだけです。


世の中に沢山のゲームブランドがある中で、少しでも特色を出そうと思い、システム面などでも当初から色々と言って入れて貰ってきた訳ですが、多分今回の黄昏のシンセミアでシステム面は完成だと思います。
コンチェルトノートの「フローチャート使わなくてもAVGとして遊べる」というシステムでさえ、「システムがよく分からないのでクリアできませんでした」と言われたりしますし……これ以上追加要素があっても、複雑になるだけで利便性からは外れた物になりそうですし。
それにしても、このシステムをバグ無しでスマートに作ってくださった、ワムソフトさんすごいとしか言えないです。


これから少しだけ休憩して、また次の仕事を始めます。
そっちの情報公開まで暫くお待ちください。

その時には「あっ」と言う驚きがまってる……といいなぁ。
プロフィール

桐月

Author:桐月
自サイトの日記になります。
トップページはこちら
メインの日記になってるTwitter

Twitter
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。