ブレイクブレイド 第二章

劇場版ブレイクブレイド前回は初日に行ってすごい並んだので、今回は少しずらして平日に行って来ました。
この所の追い込みで精神的にヤバかったのですが、やっぱ外出るとそれだけで癒されますね。とても気分すっきり。

原作の2巻前半~3巻半ばくらいの部分ですが、ゴゥレムの描き方は相変わらず丁寧で、ライガットvs
リィのシーンは原作以上に迫力が増してたと思います。
所々入るオリジナルカットの入れ方も○。

ナルヴィの「それでも陰嚢ついてるのか?」が音声カット(シーン自体はあった)されてるのが残念ですが(笑)
多重装甲モードの本格お披露目は第三章に回される引きで、多分3章はvsゼスからジルグ登場まで。


映画だからこその丁寧さだとは理解してますが、それでも地上派でやらないのが残念だなぁ。
今日の劇場の空き具合&第一部のパンフがまだ残ってるのを見て、つくづくそう思います。



ブレイクブレイド劇場版

ブレイクブレイドの劇場版が本日から封切りだったので観にいってきました。

関東だと池袋しかやらないので、予想以上に人が多いこと多いこと……。
前日予約だとB列(前から2番目)しか取れなかったので、正直ナメてました。

中身は原作の1巻+αって感じで非常に丁寧に作られてます。

原作でもゴゥレム同士の戦闘が目玉ですが、全編手書きで飛び散る破片まで書いてるので臨場感ありました。
パンフレットのインタビューにもありましたが、火薬のない世界なのでプレスガンにマズルフラッシュと破壊時の爆発が無いので、その分、砕けた部分の破片をキッチリ描く事で戦闘の臨場感を出してる感じ。

初期の初期のため、デルフィングは素体状態と外装つけたばかりの第一形態しか出ませんでしたが(そもそもまだ名前すら付けられてない)、このクオリティだと多重装甲モードの暴れっぷりとパージのアクションが楽しみです。

声優さんについては基本文句はないんですが、ライガットは保志さんよりも、櫻井孝宏さんの方が似合いそうかな? という感じです。
多分、/ZEROのビットのイメージ。

テーマ:アニメ映画 - ジャンル:アニメ・コミック

ヴァンプ将軍のさっと一品

サンレッドの「白菜と豚バラの簡単お鍋」作ってみました。

鍋1
こんな感じに、鍋にバター、豚バラ、白菜をいれて、蓋をして弱火で煮るだけの簡単料理です。
鍋からこぼれそうなのを蓋で抑えるくらいが丁度いいです(白菜から水出るので)

出来上がりはこちら
鍋2

画像が荒いんであんま美味しそうに見えないですが、めちゃくちゃ美味かったです。
味が薄いと思う人は、醤油を足してもう少し煮るといいかも。

お手軽なわりに量、味ともに十分でした。
具材が少ないので半分くらい食べたら溶き卵を入れて、1/4くらいになったらご飯入れておじやにしても良いかも知れません。
豚肉1パック+白菜1/4の400円で2食分になるから、コスト的にお得なのもいいですね。
他の手間が掛からないやつも、気が向いたら作ってみることにします。

いりす症候群

いりす症候群タイトル

カタテマさんの最新作。

何だかんだいってやっぱり時間がないので、先週買ったゲームは空の軌跡FCのOPくらいまでプレイして、後はさくっと遊べるフリーゲームに逃避中(つ -`)

過去作の「愛と勇気とかしわもち」「魔王物語物語」も名作です。

いりす症候群は独特のルールのオチ物なんですが、見た目のシンプルさとは裏腹に戦略性高いです。
それでいて手軽で簡単、かつ相変わらずストーリーがハートフルボッコなので中毒性があります。

ラインバレル

祝! ラインバレルアニメ化ヽ(´▽` )ノ

8巻見た時は驚きました。いつの間にか公式HPも出来上がってましたし。
作者様のサイトで連載している仮面ライダー漫画の「Hybrrid Insector」の方もどうか一つ!

ロミジュリ

今現在だと見てる作品は基本的に前回書いたのと変わらず。
今、ロミジュリの1~7話が公式で配信されていますので、まだの方この機会にごらんあれ。

登場人物の良くも悪くも人間臭い連中ばかりなので、それが大丈夫人は面白いと思います。

最近のアニメ

HTMLの方が更新手軽じゃないだろうか? というちょっと本末転倒な事態になり、暫くmixiやら特設中心になってました。

今期放送してる作品、一通り見てみました

プロフィール

桐月

Author:桐月
自サイトの日記になります。
トップページはこちら
メインの日記になってるTwitter

Twitter
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ